非常用放送設備について知りたい!非常警報設備との違いは何?

非常用放送設備
について知りたい!
非常警報設備との違いは何?

非常用放送設備とは、消防法によって一定以上の床面積を持つ施設に設置が義務づけられている非常警報装置の一種です。ベルやサイレンの音で非常事態が起きたことを知らせるほか、避難指示を出したりするために使用されます。

今回は、非常用放送設備とはどのようなものかということを中心に、消防設備について解説しましょう。

この記事を読めば、消防設備の整備や点検を行うことのできる資格についても、よく分かりますよ。消防設備士の資格取得を目指している方も、ぜひ読んでみてくださいね。

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所