電験・エネ管は 同時取得が可能? その方法とメリットは?

電験・エネ管は 同時取得が可能? その方法とメリットは?

電気主任技術者(以下電験)とは、事業用電気工作物の保安監督業務を行うことのできる資格です。エネルギー管理士(以下エネ管)とは、一定以上のエネルギーを使用する工場のうち、製造業・鉱業・電気供給業・ガス供給業・熱供給業を行っている場所に選任が義務づけられています。この2つの資格は試験科目に共通することが多いため、同時に取得したいと考えている方もいることでしょう。実際に両方の試験勉強をして、同時期に取得したという方もいます。

そこで、今回は電験とエネ菅を取得する方法や、同時取得を目指す場合の方法などを解説しましょう。

この記事を読めば、試験対策もバッチリです。電験やエネ管の資格取得を目指す方は、ぜひ読んでみてくださいね。

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所