公害防止管理者資格を取得する方法や難易度は?

公害防止管理者とは
どのような資格?
取得する方法や難易度は?

公害防止管理者とは、公害を発生させる可能性のある工場や施設などに常駐し、大気・水・振動・騒音などの検査を行うことのできる資格です。「特定工場」に指定された工場では、必ず公害防止管理者を選任しなければなりません。そのため、有資格者を求めている職場も全国にたくさんあります。

そこで、今回は公害防止管理者の資格を取得する方法や、資格の種類・選任が必要な工場の条件などを紹介しましょう。

この記事を読めば、公害防止管理者の資格を活用して働く方法もよく分かりますよ。公害防止管理者の資格取得を目指している方は、ぜひ読んでみてくださいね。

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所