ビルメンには将来性がある

【注目】ビルメンには
将来性がある!
求人・給料・資格を徹底解説!

ビルメンは、手に職をつけたい人や専門性の高い仕事をしたい人から、注目の高い職種です。しかし、ビルメンについて詳しく知らない人も多いことでしょう。また、いい条件の求人に応募するためにも、有利な資格は何か理解しておく必要があります。今回は、ビルメンの将来性に触れ、求人・給料の実態や、必要な資格について詳しく解説しましょう。

この記事を読むことで、ビルメンの将来性について理解でき、就職や転職に役立てることができます。まずは、記事をじっくり読んでみてください。

01. 01. ビルメンの基礎知識

最初に、ビルメンの基礎知識を理解しておきましょう。主な職務や種類・分類について解説します。

1-1.ビルメンとは

ビルメンは、ビルメンテナンスを省略した呼び方です。多くの人たちが利用するビルを適切・快適に維持するためには、さまざまな業務があります。私たちがビルの中で快適に過ごすことができるのは、ビルメンが適切に行われているからです。ビルメンは誰にでもできる仕事ではなく、特定の資格取得者だけができるものも多くあります。

1-2.ビルメンの主な職務

ビルメンの主な職務については、以下のようなものがあります。ビル管理に必要な業務全般となるため、非常に多岐にわたることが特徴です。

  • 設備管理業務:電気・空調・給排水・消防用設備など
  • 環境保全業務:害虫防除・清掃・廃棄物処理など
  • 保安業務:警備・防災・駐車場管理など

1-3.ビルメンの種類や分類

ビルメンでも、仕事内容によって下記のように分類できるものです。大きなビルの場合は、複数人がそれぞれの業務を担当している例もあります。

  • 電気・通信系統:電気設備や通信ネットワークの保全業務が中心
  • 熱源系統:空調設備・ボイラーの取り扱いなど熱源管理が主体
  • 消防系統:警備・消防・防災などの保安業務が主体
そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所